リペア(修理)

2008年04月02日

スーツ・チューンナップ!


aa426410.jpgここ数年、サイズ修正(調整)の依頼が多い様に思う。
サイズ修正といっても使い方によってその方向性は変わってくる。ご依頼の多くは量販店で既成ツナギ(吊し)を購入して使っているウチに不具合を感じお声がけ頂くケースが増えている。(以前は太ってしまってが大半)
PRIDE1では、レーシングサービスを長くやっている事もありサイズ修正と同時にサイズを合わせるだけではなく、依り着やすくするために+でモディファイをお勧めしている。
26dfb949.jpg今回はまさに「チューンナップ」と言えるサイズ修正である。
スーツはアレンネスさんのMADIF。
アレンネススーツはレースに特化したパターン形状と言う事もあり依頼が多いf^^;) 参照>>海外ブランド
言ってしまえばバイクに乗っている以外の部分を全く考えていないモデルと言えよう!?決してダメという訳ではなくレースシーンでは望ましい形状であり、PRIDE1でもユーザー(特にプロレーサー)の依頼によって同等の形状で製作する。
481a3593.jpgレースに特化=窮屈とまでは言わないが、サイズが合っていないと窮屈なスーツになってしまう。
それをアジャストしながらPRIDE1のコンセプトをプラスしていく事で本来の「道具」としての機能を発揮するのである。
依頼は「胸」「袖」「太腿」がキツイとの事。
44cd065f.jpgしかし、きつく感じる原因は前傾にあると考え形状を少し起こしてあげるために股部をアジャスト、袖は少しだけゆるみを持たせ丈修正と同時にPRIDE1の基本装備である手首ニットをプラス。
文字にしてしまうと簡単に見えてしまうが、そこは「ツナギ」という事ですべてがつながっているのでヶ所の割にはバラシ作業は大がかりである。
09b32a5c.jpgもちろん部分的な型紙(パターン)を作成しての作業となりバラシながら追加するパーツ(型紙)に合わせて不必要な部分をカットするなど、俗に言うサイズ修正とは違いモディファイなのである。
また、今回はほとんど新品である故どうしても慎重になってしまうf^^;)
81e18716.jpg一見ユーザーさんの依頼から外れている様だが、そこは長年レーシングサービスの経験が活きたのだろう!?下記の様に有り難いmailを頂いた次第である(^^)v
※あくまで「後加工」である故、ユーザーさんとスーツの元々のサイズ差によってはここまで持ってこれない場合もあるのだが、サイズが合わず気になりながらの走行はいかがなモノかと思うので、しょうがないと思わずご相談頂ければ(当方に限らず)いかがかな?と思う次第である。
チューンナップ モタード編
続きを読む

pride1jp_vol2 at 13:29|この記事を表示 このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2008年01月30日

見事な引き裂け!

34660210.jpgオフシーズン=リペア・メンテナンスVol.2 修理編(他社)のご紹介! 一見少々年季の入った何でもないスーツであるが右膝を見ると見事な「引き裂け」具合である(>_<) おそらく体は守ってくれたのだろうが、これが海外ブランド(<<参照)の基本的な強度なのだろう!?(これを国産メーカーがやってしまうとたちまち「どこどこのツナギは破れる!」と悪評がたってしまうのは些か腑に落ちない訳であるのだがf^^;)

 縫製的には差程変わった感は無い!?おそf26e53ed.jpgらく「革」「糸」の強度なのではと思うのだが見事に破れたモノである。(Photo2) 全体をチェックしてもそれ程激しい転倒とは思えないダメージであるのだが...。 他には袖ニットの破れ確認、ここはコスト・ビジュアル(多少^^;)を考え内側にパッチ当て&補強ステッチで対応! 9a6f825f.jpgさて、問題の「膝の破れ」であるがこれは一部パーツが裂け縫製・ステッチも破損状態なので通常「パッチ当て」で処理するところだが、スーツの中でもライディング時は目立ってしまう「膝」部分であるためパターン作成パーツ交換(一部)処理を施すことに(^^)v メーカーによってパンチングの型・ロットによるカラーの違いはある程度ご理解頂き、まぁ遜色のないレベルでリペア完了である(^^) 4d6c676d.jpg※右膝の不自然な陰(TopPhoto)が消えた事がお分かりだろうか(^^)v

 PRIDE1.JP
プライドワン.JP

pride1jp_vol2 at 02:09|この記事を表示 このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2007年12月08日

ジャストフィットの革ツナギをリーズナブルに!?

49b1c42d.jpg革ツナギと一口に言っても「オーダースーツ」「カラーオーダー」「既製品」等の選択肢の中から予算に合わせて選択される。
その中で自分の体に合ったスーツをお持ちのライダーはどれくらい居るのだろうと素朴な疑問が!?






5db91742.jpg「多くのライダーがチョイスしているであろう「既製品」は以前紹介した「革ツナギ・オーダーと吊し(既製品) 」でも書いたがツナギ」に体を合わせる方向なのでサイズバリエーションが増えている近年といえども「実際の所は?」と職人としては疑問が湧いてくるのである!
9381063b.jpgさて、本題(タイトル)を「説明しろ!!」と聞こえてきそうなので戻すとしようf^^;)
先日、Photo(1)と共に新品のスーツ(既製品)をお預かりした。
見ての通りファスナーが閉まらない故の「サイズ修正」依頼である。

4a01196b.jpgBefore・After はお分かりかと思うが少々説明すればサイズアップの場合はその部分のパターン(型紙)を起こし裁断→縫製、サイズダウンの場合はパターンは起こさずカットして縫製となる。
当然、この様なサイズ修正は珍しい訳でも何でもないのだが、何故かこのサイズ修正をしている時に「一番安いかも!?」と”
1e34123c.jpg既にそうしている方も居られるであろう事だが、先(前置き)に書いた「疑問」から起因してそう思った訳で、もうお分かりだと思うがサイズが一番近い既成ツナギを購入して要所をアジャスト(サイズ修正)するのが「体にあったスーツを格安に入手する方法」ではないかと思って“しまった”(オーダー屋としてはホントしまったである^^;)256f38ef.jpg
もちろん既製品とはいえピンからキリの革つなぎがリリースされているので一概にはいえないが、用途問わず「体に合ったツナギ」は本来の趣旨「安全」には不可欠な事なので是非ご参考にされては如何だろう!※格安==>>「ピン寄り(低価格帯つなぎ)」の場合限定となるf^^;)
追伸:この様なサイズ修正でも「着脱インナー」が有効である!!
PRIDE1.JP
プライドワン.JP◇追悼>>
続きを読む

pride1jp_vol2 at 18:14|この記事を表示 このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2007年11月15日

シーズンオフはメンテナンスを!


26ba0de3.jpgレース業界はストーブリーグ突入で様々な情報が飛び交う中如何お過ごしだろうか!?
そんな折り、シーズンオフの間にと革つなぎ(日頃体を守ってくれている)のリペア依頼を受けた次第。
最近では、全日本選手権等ではさすがに見る事はほとんど無いが地方選手権・ミニバイクレース等では時折、ビックリする程ボロボロのスーツを目にする時がある(>_<)
3a414c7d.jpgまさに「革ツナギを着ないと走らせてくれないから有れば良い”」と聞こえてくる様である。
残念ながら本来、革つなぎの存在意義である「体を守る」を忘れてしまっているのだろう!?
さて、依頼を受けたスーツは「よくぞここまで」と思うほどにダメージが酷い(>_<)
主にミニバイクレースで使っているとの事だがこれまでの経緯を聞くと我ながら「丈夫だなぁ〜!?」とも思わせてくれたのだが(以外だがミニバイク程丈夫なスーツが必要!?とも^^;)
35ae0cb8.jpg仕上がりは、Photoを見て頂ければBefore(上)・After(下)は一目瞭然(^^)v
革つなぎの修理といっても大きく分けると応急修理・通常修理・パーツ交換の3種類。※Photoは通常修理
状況に応じてチョイスするのだが「仕上がり」「コスト」「お預かり期間」等大きく変わってくる。
そして、以外と見落としがちなのがインナーパットのダメージである。
是非併せてチェックしたいモノである!
1c2b4c11.jpg続きを読む

pride1jp_vol2 at 19:58|この記事を表示 このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2007年11月05日

レーシングスーツ ドレスアップ


6df20fb8.jpgオーダーメーカーのブログに書いて良いものかと些か疑問であるが今日は、革ツナギ(既製品)のドレスアップについて。
オーダーに比べるとリーズナブルに入手出来る既成革つなぎ。
しかし、同じモノが多数存在するが故、残念ながら「個性」があるとは言い難い。
もちろん個性を発揮するならオーダースーツと言いたいところだが、各々ユーザーさんには「ご予算」があるf^^;)
(もしご予算が許すのであれば是非PRIDE1スーツでとお願いしたい次第m(__)m)
さて、本題である。464455c8.jpg
「ドレスアップ」等と華やかな言葉を使ったが、要は写真にある様にワッペン取り付け・Logoネーム取り付けの事である。
オートバイ(一般的に)で言えば「ステッカーチューン」と呼ばれる部分であろう!?(いわゆる“モディファイ”)
しかし革つなぎは、オートバイの様にステッカーを貼るだけという訳にはいかず、多くの場合我々職人の手が必要になる訳だ。ffac84ee.jpg何故ドレスアップをオーダーメーカーが!?
元々色々なメーカーの開発を手がけさせて頂き、それに伴いサーキットでのレーシングサービス等も併せて依頼を受けて来た関係で、知らず知らすに「得意分野」に(^^)v
本来このワッペン取り付け等はレーシングライダーが自身のスポンサーをアピールするために必要とするモノである。それに一般のライダー諸君はの憧れるのであろう!?既製品開発も同時にやっていた関係でいつの頃か多くの依頼を受ける様になり、今ではオーダースーツの傍ら日常の作業にもなっている。
あるとき既製品にワッペン取り付けの作業終了時に「まさにスーツのドレスアップでは!?」
そう”なかなかレーシーに仕上がりで格好がよく見えるのである(^^)
何もある種「高価」なオーダースーツのみが「格好良さ」「個性」を演出する訳ではないと思う次第!
リーズナブルな既製品(吊し)、もしくはお手持ちのスーツのドレスアップ!!
この個性の時代「検討の価値あり!」である(^^)
そして、前回Blog掲載の「着脱式インナー」がその手助けになる事は言うまでもない(^^)v
◇PHOTO:FORZA FS-501/GUM(モタードスーツ)

追伸:気が付けばBlogを初めて約1年(1ヶ月半程中断)になる!!
祝”一周年!!「まだ1年」「もう1年」賛否あると思いますがご愛読、誠に感謝感激です(^^)
今後とも続けて行きますので宜しくお願い致しますm(__)m
※:Archives に July 2007が無い”(>_<)&m(__)m

PRIDE1.JP
PRIDE1.JP


pride1jp_vol2 at 02:42|この記事を表示 このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
PROFILE


◇プライドワン◇
PRIDE1 Staff Blog
[Ready Made Suit]

RacingSuit開発コラム
PRIDE1.JP ==Column==
====================
LivedoorProfile
Facebook PRIDEONE.JP
Blog Ranking
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ

にほんブログ村 バイクブログ モタードへ

人気ブログランキングへ



くる天 人気ブログランキング

お帰りの際クリック
m(__)m
Blog Link


オートスタジオスキル
Blog


ウィンドジャマーズ八王子
Blog


ガレージ aZ
Blog


RIDERS CLUB
Blog

Rider's Blog
◇All JAPAN Road◇

J-GP2 #46 HOSSY


JSB #33 藤田拓哉

◇MOTO1 All Stars◇

MOTO1Pro#6 IKEYan


MOTO1Open#690シブケン
※'13復活です!


MOTO1Pro TOMMY
※休止中


MOTO1 Pro #17 "拳"


MOTO1 Open #15 TF Metzger


MOTO1 Open #8 古川選手


MOTO1 Open #5 河野選手


MOTO1 Pro #16 赤嶺選手


MOTO1 Open #6 Yoshida55


MOTO1 Open #72 Kingder


MOTO2 TAGAWA
※休止中

◇Drag Race◇

World Record Rider
Crazy TAC

◇Racing Side Car◇

#1 Team OZEKI

◇Area etc.,◇

'09,10モテローSP
Champ


Mr.Musa by DFR


Mr.Abe/Gymkhana

※カテゴリー内順不同
Archives
Web Produce
ルシータ
LUSCITA.NET
PRIDE 1Web Site
QRコード
==プライドワン.JP==
◇Mobile◇
携帯からは下記
[ QRコード]を
ご利用下さい。

Clock